無料通話出会いありありとその者を救い出しています

筆者「早速ですが、5人が出会い系サイト利用を異性と交流するようになったのはなぜか、順番にお願いします。
集まったのは、最終学歴中卒で、五年の間、ほぼ自宅から出ていないA、せどりで収入を得ようと考えているもののまだ上手くはいっていないB、小規模の芸能プロダクションでレッスンを受けてアクションの俳優になりたいC、エロイプマスターをと自信たっぷりの、街頭でティッシュを配るD、また、新宿二丁目で水商売をしているE。
5人とも二十代の前半です。
A(自宅パトロール中)「俺は普段部屋でパソコンばかりしているんですが、ネットですごいタイプの子を見つけて相手の方からメールをくれたんです。それから、あるサイトに登録したら、直接コンタクト取ろうって話だったので、ID取ったんです。その子とは直メもできなくなったんです。それでも、他にも女性はたくさんいたのでいたので。」
B(内職中)「使いだしたころはやっぱり、自分も直アドが聞きたくて。めっちゃ美人でタイプでしたね。もっと話したいから会員になって、そのサイトも機械とか業者のパターンが多くてちゃんと女性も利用していたので、特に問題もなく使い続けています。
C(俳優になる訓練中)「私はというと、役の引き出しをつくるのにいいかとアカ取得しました。エロイプでさんざん悪用する役をもらって、それから自分も利用するようになりました」
D(パート)「僕のきっかけは、先に利用していた友人に影響を受けながら自分もやってみたってところです」
後は、最後となるEさん。
この方なんですが、ニューハーフなので、ハッキリ言って1人だけあまり参考にはならないでしょう。
出会いを探すサイトには、法律に従いながら、きっちりと切り回しているネット掲示板もありますが、許しがたいことに、そのようなきちんとしたサイトはごく一部です。
その数少ないグループ以外のサイトはSkype 掲示板 見せ合い見るからに詐欺だと分かる行為を悪びれずにやっており、騙されやすい男性を引っ掛けては金を搾り取り、騙しては搾取しを可能な限りやり続けます。
言わずともこんなことが違法でないはずがないのですが、エロイプ運営を職業としている人は逃げてしまえば大丈夫と思っているので、IPをよく変えたり、事業登録しているところを動かしながら、警察家宅捜査される前に、住み処を撤去しているのです。
こんな風に逃げ足の速い人達が多いので、警察が問題なエロイプを野放し状態にしています。
さっさとなくなってしまうのが社会のためなのですが、オンラインお見合いサイトはなくなる様子もありませんし、思うに、中々全ての法的に問題なサイトを除去するというのは用意な作業ではないようなのです。
詐欺行為を行うサイトがいつまでも何も知らない人から金を搾取しているのを野放しにしておくのは気持が悪いですが、警察の悪質サイトの見張りは、少しずつではありますが、ありありとその被害者を救い出しています。
楽な事ではありませんが、パソコン越しの世界から問題サイトを一層するには、そういう警察の捜査を信じるより他ないのです。

関連記事はこちら

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ